読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サカタのタネの購入ならココのお店♪ジフィーハーフトレイ

。これまでは種から育てる時はポリポットを使っていましたが、そうすると場所を取ることもあって今回はジフィーセブン&こちらのトレーをお試し購入してみました。気温が上がらないので!!悩んでますが!そろそろ出番です。

2月24日 おすすめ!

2017年02月24日 ランキング上位商品↑

ジフィーハーフトレイ サカタのタネジフィーハーフトレイ(底面給水トレー) サカタのタネ 関東当日便

詳しくはこちら b y 楽 天

あとは!ジフィーセブンなどを用意すれば!繰り返し!何度も使えるので便利ですね。まずはハーブと野菜の種を蒔く予定ですが!発芽が楽しみです直まきしていたのを!ポットで発芽させようと!ジフィーセブンとセットで使おうとチョイス。透明な蓋もついているので、窓のあるお風呂場において使って見ました。繰り返し使えるので、種から育てて見たいけど良く枯れちゃうのよという私のようなタイプの方におすすめです。温室のようになって、直植えより発芽も早く、水やりも簡単でした。使う前は枯らせてしまうことが多かったのですが!こちらのトレイを使い始めてからはある程度大きく育つまでの失敗が大幅に減ったので今では種から育てた苗を植える場所を探すほど育てられるようになりました。その姿は黒の容器に置く芋虫状態になりますが!とにかくふたが下に合わせて梱包されてるので!ふたを取ってドーム状態に出来ます。繰り返し使えそうです。下の緑のスポンジが乾いたら水をあげるとジフィーセブンが吸い上げてくれてどんどん膨らんでくれます。なかなか使えそうです。ジフィーセブン(42mm)が25個!綺麗に置けます。